鮭販売 越後村上うおや HOME > 越後村上うおや情報 >紹介されました > >ニ百年の伝統塩引鮭                     スマホ

朝日新聞

週間朝日だより
で弊店の塩引鮭が紹介されました。
2007/11/27


塩引鮭   あさひだより




ニ百年の伝統 

塩引鮭

  越後村上うおや


 鮭の町として知られる村上市から、「越後村上うおや」の塩引鮭を紹介する。
同店は寛政年間の創業、変わらぬ味と鮭を愛する職人のこだわりが、
200年間、多くの人に愛され続けている。
 
材料は、脂が乗った雄の秋鮭と塩のみ。
鮭の内臓を取り除き塩漬けにした後、
一旦塩抜きしてから皮まで磨いて日本海の寒風にさらす。

昔ながらの手作業で一つ一つ作る。
これを、客の好みに応じて切り分ける。

「お客様が最もおいしいと思う状態で食べてほしい」と同店。

 また、塩引鮭以外の品も高い評価を受けている。
醤油はらこや鮭の味噌漬、飯寿司などファンは全国に広がる。

 店頭とインターネット通販で販売。問い合わせ・カタログ請求は
0254(52)3056またはhttp://www.uoya.co.jp


ご掲載ありがとうございました。

 

 

 

 

越後村上うおやの四旬季 

春のサクラマス、夏の岩牡蠣鮭の酒びたし

秋のいくら秋鮭、冬の塩引き鮭飯寿司


鮭のまちで創業200年鮭販売


鮭通販