鮭販売 越後村上うおや HOME > 越後村上うおや情報 >紹介されました >コツをつかんで カルチャー教室・魚のさばきかた         スマホ

コツをつかんで
カルチャー教室・魚のさばきかた
(JAカミハヤシ月刊誌 2007.2.15)

 越後村上うおやの板長(佐藤)がJAかみはやしにおじゃましました。

 


魚のさばきかた

コツをつかんでカルチャー教室・魚のさばきかた

2月1日(木)、JA本所で1Aカルチャー教室のひとつ 
「さかなのさばき方教室」が開かれました。
マイ出刃包丁を持参の参加者は30人。
講師の「越後村上うおや」 の佐藤さんに、
鯛やヒラメの高級魚から、
日頃食卓によくあがるイカやアジなどをさばく時の、
包丁の使いかたやコツを教えてもらい、
それぞれ包丁をふるいました。

 魚の美味しい地方に住んでいる私たち。
包丁使いを憶えれば料理の幅も広がります。
今が旬の特大真鱈も、佐藤さんにかかればあっという間に解体され、
参加者はため息をつきながら職人技に見入っていました。
村上鮭料理

魚のさばきかた
頭をとり・・腹をあけ、内臓、白子をとりだし・・

魚のさばきかた
良く洗って・・・三枚におろします・・・
魚のさばきかた
カマを取って切身にしてハイ良くできました。

魚のさばきかた
きれいな人ばかりだったので緊張しました^^;(本人談)

ご掲載ありがとうございました。

 

越後村上うおやの四旬季 

春のサクラマス、夏の岩牡蠣鮭の酒びたし

秋のいくら秋鮭、冬の塩引き鮭飯寿司


鮭のまちで創業200年鮭販売


鮭通販