村上茶

HOME > 商品メニュー > 村上茶

ご利用ガイドカートを見るマイページお問い合わせスマホ

 

越後村上うおやお奨めの逸品  

越後村上は美味しいものの宝庫です。

越後村上うおやが郷土の逸品を
厳選してお届けします。
村上茶

越後村上は日本の最北限の茶どころとして全国にその名を知られています。
村上地方では江戸時代のはじめよりお茶が栽培されてきました。

村上茶の特徴はやわらかく引きしまった味わいと特有の香りです。

他産地にくらべ寒い冬の季節が長く、年間の日照時間が短かく、
また昼夜の寒暖の差が大きいことから渋味の素であるタンニンの含有量が少なく甘味を強く感じます。

 
村上茶 煎茶特上九重 100g

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y26  村上茶 煎茶特上九重 100g (九重園)

(説明)
宇治より伝習に来た職工長、柳田九兵衛と当主・瀧波重兵衛との冠字を取った「九重園」。 その屋号を付けた一品にございます。


 特価 1500円  
  (税込 1620円)
 ■注文数:  

 

村上茶 煎茶あさひの茶 100g (九重園)

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y27  村上茶 煎茶あさひの茶 100g (九重園)

(説明)
伝統を生かした新しい味わいを求めて昭和47年に旧朝日村中原野に新園を創りました。
この新園を記念して命名したお茶でございます。


 特価 1000円  
  (税込 1080円)
 ■注文数:  

 

村上茶 がぶのみ茶 200g (九重園)

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y28  村上茶 がぶのみ茶 200g(九重園)


(説明)

九重園唯一の深蒸し煎茶です。熱いお湯でお気軽にお召し上がり下さいませ。

 特価 1000円  
  (税込 1080円)
 ■注文数:  

 

村上茶 煎茶セット

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y21   村上茶セット(冨士美園)

(説明)
村上在来種 煎茶(冨士美園) 100g
村上在来種 荒茶仕立て(冨士美園) 100g
のセット

村上茶は1620年代に茶の種が播かれたと言われています。その後、380年余年。冬の厳しい環境に耐え、村上の風土に合った茶の木 が残り、現在の茶園になっております。全国的には品種のお茶が主になってきましたが、村上在来種のお茶は甘い香とやさしい渋みが特長になっております。

 特価 1500円  
  (税込 1620円)
 ■注文数:  

 

村上茶 在来種 煎茶 

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y22  村上茶 煎茶/荒茶仕立て(冨士美園) 

(説明)

村上在来種 荒茶仕立て(冨士美園) 100g

 特価 602円  
  (税込 650円)
 ■注文数:  

 

村上茶 在来種 荒茶仕立て

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y23   村上茶 煎茶(冨士美園)

(説明)

村上在来種 煎茶(冨士美園) 100g

 特価 1000円  
  (税込 1080円)
 ■注文数:  

 

玄米茶

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y24   香味絶佳玄米茶(小坂園)

(説明)

玄米茶(小坂園) 170g
抹茶入りで色も良く、甘い味と香りで人気の商品です。

 特価  510円  
  (税込 550円)
 ■注文数:  

 

小坂園 煎茶

クリックすると拡大写真が見れます


F17-Y25  村上茶 煎茶(小坂園)

(説明)

煎茶 小坂園(小坂園)100g
やわらかく、引きしまった味わい。
村上のお茶には豊かな自然が詰っています。

 特価  1000円  
  (税込 1080円)
 ■注文数:  

 

深山のしずく(葡萄羹)

クリックすると拡大写真が見れます


F17-B22  深山のしずく(葡萄羹)

深山のしずく(葡萄羹)
(説明)

葡萄羹は郷土村上の名産品です。
奥山の天然山葡萄液を使用し、
明治の初め以来百余年に渡り絶品と賞せられ、
可愛がられている伝統の銘菓です。

  特価 6個入 741円 
  (税込 800円)
 ■注文数:  

 

  特価 12個化粧箱入
            1667円 
  (税込 1800円)
 ■注文数:  

深山のしずく(葡萄羹)



- 在来種煎茶の美味しい入れ方ー

1.急須、湯呑に熱湯をいれ温めておく。

2.急須のお湯をあけ、茶葉(1人分約3g)を入れ、湯呑に入れておいた少しさめたお湯(1人分約60cc.70℃)を入れ、約20〜30秒待ちます。

3.温めていた湯呑に少しずつ注ぎ出来上がり!
 (複数人の時は量、濃さが均等になるように交互に注ぐ。)

*2煎目、3煎目はお湯の温度を約10℃ずつ高くしていき、急須に浸しておく時間は約5秒程ずつ短くしていくと美味しく飲めます。

                             冨士美園 飯島剛志

 

 


越後村上うおやの四旬季
 
春のサクラマス 夏の岩牡蠣 あわび 秋の秋鮭 はらこ 冬の塩引き 飯寿司 真鱈


料理方法/レシピ

鮭料理
 活あわび 天然岩牡蠣 えん貝 塩もずく 
柳かれいの一夜干
 天然真鯛 甘鯛 秋刀魚 ぎすだんご 
めがに
 のどぐろ 真鱈(まだら)   鮭の酒びたし  (酒浸し) 
サクラマス


主な商品

銀鱈  天然真鯛 筋子 たらこ 塩もずく 昆布巻き はたはた 柳鰈

塩引き 味噌漬け 醤油漬け 粕漬け 魚介 一夜干 海苔 刺身 惣菜

岩船産こしひかり 笹だんご 村上茶 手巻き寿司


イベント/コンテンツ 手巻き寿司


人形さま巡り 村上大祭 屏風まつり お客様の声 村上と鮭 鮭料理/レシピ

越後村上うおや サイト  0254-52-3056  http://www.uoya.co.jp 鮭.jp