鮭販売 越後村上うおや HOME > 越後村上うおや情報 >紹介されました > >越後村上「塩引き鮭」と「鮭の焼漬」日刊ゲンダイ新聞      スマホ


日刊ゲンダイ新聞 

東京で味わう地方うまいもん

越後村上「塩引き鮭」と「鮭の焼漬」

が紹介されました。 

2010.10.18

 

越後村上「塩引き鮭」と「鮭の焼漬」

 

越後村上「塩引き鮭」と「鮭の焼漬」

東京で味わう地方うまいもん


越後村上はシャケの町
シャケの消費量は日本一なんだ」と
新潟・村上出身のY君。
創業200年の老舗店のシャケが最高と聞いて、
早速お取り寄せした。

 届いたのは、この地方伝統の手作り製法で作られた「塩引き鮭」。
内臓とエラを取り除いたシャケをI週間ほど塩漬けにした後、
塩抜きをして1週間陰干しにしたものだ。
焼いて食べる。

そしてもうひとつ、 「鮭の焼漬」。
白い焼きにしたシャケを秘伝のタレに漬け込んだもので、
これはそのまま食べる。

 塩引き鮭はいいあんぱいの絶妙な塩加減。
シャケの濃厚なうま味で口中が満たされる。
白いご飯が欲しい!

これに新米、日本人に生まれてよかったと絶対に思うはず。
皮もパリッと焼けていて、たまらん!
「日本酒を振りかけてホイル焼きにしても絶品」とY君。
うん、それもよさそうだ!

焼漬はタレが染みて、後引くおいしさ。
焼き漬ではないけど硬くない。
Y君の家ではお弁当の定番おかずだったとか。
うらやましいなあ。
 北ならではの文化を感じさせる村上のシャケ。
 今回は「切り身」を注文したが、
いつか 「丸のまま」の塩引き鮭をお願いしたいな。

 取り寄せたのは。
 「越後村上うおや」
 (TEL0254・52 ・3056)。
塩引き鮭切り身(1切れ80g)380円、焼漬2切れ680円。
(ライター・黒川祥子)

 

ご紹介ありがとうございました。


嵐山光三郎
鮭.jp

が紹介されました!


塩引鮭と酒びたし

越後村上の鮭  技味心 秋の達人 鮭の日 鮭ものがたり 鮭写真集 

お客様の声(鮭) 冬は鮭の季節です 鮭料理 鮭製品販売コーナ

塩引鮭 鮭の味噌漬  鮭の焼漬 鮭の醤油はらこ 鮭の酒びたし 鮭の飯寿司

秋鮭注文

 


 


越後村上うおやの四旬季
 
春のサクラマス 夏の岩牡蠣 あわび 
鮭の酒びたし 秋の秋鮭 はらこ 冬の塩引き鮭 飯寿司 真鱈


主な商品

 塩引鮭 はらこ 飯寿司 鮭の味噌漬 鮭の焼漬 鮭の酒びたし

  さくらます(桜鱒) 天然真鯛 岩ガキ  塩もずく 昆布巻き はたはた 柳鰈  銀だら

 刺身 岩船産こしひかり 笹だんご 村上茶 手巻き寿司


イベント/コンテンツ 


人形さま巡り 村上大祭 屏風まつり お客様の声 村上と鮭 鮭料理/レシピ

越後村上うおや サイト  0254-52-3056  http://www.uoya.co.jp 鮭.jp