鮭販売 越後村上うおや

鮭販売TOP > 越後村上うおや情報 >紹介されました  TOP                      岩牡蠣  姫御膳/人形さま巡り  スマホ

紹介されました- 2017年〜

TOP  2016 2015  2014  2013 2012122011   2010   2009   2008   2007   2006 2005 2004 2003 2002 2001  2000   岩牡蠣 姫御膳/人形さま巡り 海鮮一鰭 鮭サマリー TV 雑誌 新聞  受賞
2018.9.23
日本商工会議所編 
「長寿企業の秘密」に
掲載されました
塩引鮭 新潟県村上市は。鮭のまち・といわれ、毎年11月になると、市内の至る所で軒下に鮭を干す光景を目にすることができる。
その調理法も多岐にわたり、昔からこの地に伝わるものだけで100種類を超える。中でも、特に有名なのが「塩引鮭」だ。それを200年以上にわたってつくり続けてきたのが、越後村上うおやだ。同地には鮭の加工業者が十数社あるが、同社がその歴史において番の老舗だという。「村上は塩引鮭を製造するのに最適な土地なんです。湿度が高く、気温が低いので、おいしいものができます。
2018.4.22
BIGLOBE会員マガジンサーイ・イサラで
鮭の酒びたしが
紹介されました
鮭の酒びたし鮭の酒びたし 「酒びたし」と言いますが、材料は塩と鮭のみ。まずは、厳選した秋鮭に塩をすり込み、一週間ほど塩漬けにします。その後、流水で塩加減を調整。一週間ほど干すと、冬の風物詩「塩引鮭」が完成します。それを、さらに半年間干したものが「鮭の酒びたし」です。
2018.3.28
フジテレビ
おふくろもう一杯 
で鮭のなわた汁が
紹介されました

新潟県村上市なわた汁
新潟県村上市 なわた汁鮭の町・村上市に伝わるのは、鮭のどんな部分も無駄にしない調理法。この町で200年続く鮮魚店を営むおふくろが作ってくれたのは、なわた(鮭の内臓)を味わう味噌汁。一緒に煮込んだ大根やネギにも一切臭みがうつることなく、鮭の旨味だけが染み込んでいる。頬張った“なわた”はとろけるようで、鮭の町ならではの一杯だ。
2018.3.16
ふれっぷNICがおすすめ、町の惣菜店 惣菜バンザイで昆布巻とみがきにしん甘露煮が紹介されました
昆布巻とみがきにしん甘露煮昆布巻とみがきにしん甘露煮 鮭の元売り業として創業、200年余の歴史を持つ老舗が作り続ける総菜は、厳選した素材のうま味を感じられる逸品ぞろい。
身欠きにしんに肉厚な昆布をぎっしりと巻いた昆布巻きは、おかみの上村八恵子さん直伝のレシピで作られる一品です。
2018.3.16
KOMACHI カラダにおいしい発酵の秘密で鮭の飯寿司が紹介されました
鮭の飯寿司鮭の飯寿司 甘みと酸味のバランスが絶妙!

鮭の薄切り、カズノコ、ニンジン、ダイコン、ハラコ、氷頭、ユズをこうじで仕込んだ自然食品。村上地方の正月の味として親しまれている。
2018/02/09 
Teny テレビ新潟 
うおや女将が平野選手についてインタビューを受けました。
Teny テレビ新潟 うおや女将が平野選手についてインタビューを受けました。Teny テレビ新潟 うおや女将が平野選手についてインタビューを受けました。Teny テレビ新潟 うおや女将が平野選手についてインタビューを受けました。
2018.1.18
テレビ東京
主治医が見つかる診療所で塩引鮭と鮭の子皮煮が紹介されました
塩引鮭と鮭の子皮煮が紹介されました塩引鮭と鮭の子皮煮が紹介されました塩引鮭と鮭の子皮煮が紹介されました
 2017.12.25
テレビ東京ニッポン行きたい人応援団
(その3)
塩引鮭一鰭
〜お別れ
 塩引鮭一鰭塩引鮭一鰭塩引鮭一鰭
2017.12.25
テレビ東京ニッポン行きたい人応援団
(その2)
塩引鮭作り体験 
 塩引鮭作り塩引鮭作り塩引鮭作り
2017.12.25
テレビ東京ニッポン行きたい人応援団
(その1)
出会い〜塩引鮭試食

塩引鮭塩引鮭塩引鮭
2017.12.23
テレビ朝日 
ごはんジャパンその1
村上市 伝統の塩引鮭 で塩引鮭が紹介されました
塩引鮭が紹介されました塩引鮭が紹介されました年取り魚
2017.12.14
新潟温泉ベストガイドでうおやと一鰭が紹介されました
新潟温泉ベストガイド新潟温泉ベストガイド 塩引き鮭が商店や民家の軒先にぶら下がる光景が、至るところで見られる。村上の地形が生む風と湿度が鮭の熟成に最適なのだとか。お待ちかねのお食事タイム。村上といえば鮭だ。では村上は、いかにして鮭の町になったのか?
2017.12.12
読売新聞 情報アリーナで塩引鮭親子や鮭の飯寿司が紹介されました
読売新聞情報アリーナ冬の逸品、越後村上名産「塩引鮭」
越後村上で創業200年の老舗うおやは、最高級の秋鮭を素材に、伝統的な製法で各種鮭製品を製造している。特に塩引鮭(4切)と醤油はらこ(160g)のセット「塩引親子S」3980円(税込み)は冬一番のおすすめ。鮭の飯寿司(250g)1340円(税込み)は、ふるさとの逸品。
2017.11.18
いわふね新聞で
鮭文化双書第二巻「越後村上の鮭料理百選〜鮭のまちになった系譜〜」が紹介されました
越後村上の鮭料理百選〜鮭のまちになった系譜〜 「100種類ある」伝承再現へ調理5年間かけ味わい尽くして
「三面の鮭文化の会」第二巻を刊行 「三面の鮭文化伝承の会」による鮭文化双書第二巻「越後村上の鮭料理百選〜鮭のまちになった系譜〜」が鮭の日(11日)に発刊され、13日に大町の「うおや・鮭こうば」で発売記念の写頁展示が行われた。
2017.11.11
朝日新聞 村上歴史文化散策で塩引鮭が紹介されました
11月11曰は「鮭の曰」
最高の素材と味の
「塩引鮭」
朝日新聞 村上歴史文化散策で塩引鮭が紹介されました ◆最高の素材と味の「塩引鮭」
 村上の人々は様々な料理法で鮭全体を味わい尽くしています。その種類は、昔からの伝わるもので100種を優に超えます。その中でも特に村上の気候風土が深く関わっている鮭と塩のみで作られる「塩引鮭」は、村上が誇る代表格の鮭料理です。 
越後村上うおやでは昔ながらの自然乾燥にこだわっています。
2017.11.4
UXまるどり
10周年ありがとう
スペシャルで
うおやの鮭が
紹介されました
まるどり10周年ありがとうスペシャル で越後村上うおやの鮭が紹介されましたまるどり10周年ありがとうスペシャル で越後村上うおやの鮭が紹介されました好きなもの、好きなだけ、でと言われたので鮭の加工品を集めちゃいました
2017.10.23
月刊新潟で海鮮一鰭が紹介されました
自家製の塩引き鮭やはらこなどを贅沢に使った料理が味わえる
上の鮭を中心に多くの魚介加工品を手掛ける「うおや」の直営店上の鮭を中心に多くの魚介加工品を手掛ける「うおや」の直営店 海鮮一鰭
村上の鮭を中心に多くの魚介加工品を手掛ける「うおや」の直営店。
自家製の塩引き鮭やはらこなどを贅沢に使った料理が味わえる。
鮭の加工は,昭和8年生まれ!の女将・上村八惠子さんが主に担当。
「私は鮭に触ると元気,こなれるんです 笑。今年も鮭の季節か来るのが楽しみですね」と笑顔で話してくれた
2017.10.18
新潟日報 フレップで鮭の飯寿司が紹介されました
地元色豊か 見た目鮮やか 新潟・郷土のすし いろいろ
 新潟日報 フレップで鮭の飯寿司が紹介されました新潟日報 フレップで鮭の飯寿司が紹介されました
2017.10.15
鮭のまち村上 
はらこ丼フェスティバルに参加します

鮭のまち村上 はらこ丼フェスティバルに参加鮭のまち村上 はらこ丼フェスティバルに参加 大町文庫・海鮮一鰭
海鮮はらこ丼

隣接する鮮魚店直営の食事処。魚介の鮮度・味に自信あり
2017.10.10
一個人
日本ワインX
絶品お取り寄せ
鮭の飯寿司が
紹介されました 
一個人で鮭の飯寿司が紹介されました一個人で鮭の飯寿司が紹介されました
2017.9.22
月刊モーニング
秋の味覚大集合
プレゼントに
鮭の塩引親子セット
が採用されました。
月刊モーニング プレゼントで鮭の塩引親子セットが採用されました 月刊モーニング プレゼントで鮭の塩引親子セットが採用されました  越後村上うおや 鮭の塩引親子

選び抜かれた秋鮭の塩引鮭と、ご飯と
の相性抜群な醤油はらこをセットでプ
レゼント! 鮭の町として知られる越後
村上の逸品をご堪能あれ!
(塩引鮭8切れヽ醤油はらこ320g)
2017.9.19
NSTニュースで
屏風まつりと
塩引鮭のおにぎりが
紹介されました
塩引鮭のおにぎり塩引鮭のおにぎり うちのぷちグルメは塩引鮭のおにぎりです。
村上名産の塩引鮭を具材にしたおにぎりです。
2017.9.15
新潟一番
見てもよし食べてもよし城下町村上屏風まつり
屏風と塩引鮭のおにぎりが紹介されました
秋の風物詩 町屋の屏風まつり塩引鮭のおにぎりそしてプチグルメが塩引鮭のおにぎり。
笹に包んで会って笹の香りもよくておいしいですね
2017.8.25
うまさぎっしり新潟
食材の宝庫村上を
食べ歩くで
塩引鮭のおにぎり
が紹介されました
塩引鮭のおにぎり塩引鮭のおにぎり 塩引鮭のおにぎり、具には極上の塩引き鮭、米はうおや特撰米を贅沢に使用。第17回 城下町村上町屋の屏風まつり&食べ歩きぷちグルメ
村上の旧町人町一帯に数多く残る町屋では、昔から各家に伝わる屏風を無料展示。屏風のいわれや歴史を聞き、村上の町屋と人情に触れる。また旬の食材で作るぷちグルメの食べ歩きも楽しい。
2017.7.29
新潟日報 
訪日客をもてなそう
村上 通訳案内士ら研修会 町並み見学ポイント学ぶ
新潟日報 村上 通訳案内士ら研修会新潟日報 村上 通訳案内士ら研修会 商店の軒先にずらリとつるされた塩引き鮭について参加者からは「他の地域では見られない景色で外国人も感動するはずだ」との声が上がった。
参加した県通訳案内士協会の川上祥史会長(35)は「歴史ある町並みが広がり、歩いていて発見が多い。
2017.7.26
新潟NAVI2017夏で岩牡蠣が紹介されました
にいがた旬素材
岩牡蠣
肉厚で濃厚な天然岩牡蠣は夏の日本海からの恵み
新潟NAVI 2017夏 で岩牡蠣が紹介されました肉厚で濃厚な天然岩牡蠣は夏の日本海からの恵み 岩牡蠣は日本海の天然物が中心で、夏が旬。真牡蠣と比べてゆっくり成長するため、殻も身も大きくなるのが特徴だ。生のまま、ポン酢やレモンをかけて食べるのが美味しい。海岸線が長い新潟では、糸魚川や佐渡など、さまざまな場所で食べられるが、特に村上市の「笹川流れ」の岩牡蠣が有名だ。
2017.6.17
新潟日報 ふれっぷで塩引鮭が紹介されました

昔ながらの製法を守り続ける伝統の味 
塩引鮭切り身 
塩引鮭 昔ながらの製法を守り続ける伝統の味塩引鮭 昔ながらの製法を守り続ける伝統の味 程よい塩加減と、凝縮したうま味が調和した塩引きザヶです。鮭の乾燥に適している、冬の村上の気温や湿度。この環境下で1週間から10日ほど乾燥させることで熟成が進み、鮭のうま味をさらに引き出しています。こんがり焼<と、皮までおいし<食べられます。
2017.6.11
NHKガッテンで村上の鮭が紹介されました
鮭の場合は切身1切れでビタミンDの2日分
村上の名産は鮭村上の名産は鮭村上の名産は鮭
2017.5.28
ANA機内上映 フジテレビONE/TWO/NEXT 別所哲也氏「めし友図鑑」で塩引鮭が紹介されました
 新潟県を代表するめし友「塩引鮭」新潟県を代表するめし友「塩引鮭」新潟県を代表するめし友「塩引鮭」
2017.5.25
Komachi
新潟うまい店
海鮮一鰭が
紹介されました
新潟うまい店 海鮮一鰭新潟うまい店 海鮮一鰭海鮮一鰭
村上市大町

鮮魚店直営店で村上の味を満喫
隣接する鮮魚店直営だけに、魚介の鮮度と味は折り紙つき。
カニやアワビがどっさり入った三段重の「黒御膳」をはじめ、
どのメニューも海の幸を存分に味わえる。
2017.4.28
夕方ワイド 新潟一番
オタスケいいすねー 
鮭の酒びたし、鮭トバや海鮮はらこ丼が紹介されました
夕方ワイド 新潟一番夕方ワイド 新潟一番夕方ワイド 新潟一番
2017.4.23
村上新聞
日本ギフト大賞に
塩引鮭
越後村上うおや 200年の伝統、手仕事を評価
日本ギフト大賞の新潟賞「越後村上名産塩引鮭」に選考委員会は塩引鮭を「創業200年の老舗でもある越後村上うおや。鮭を大切する村上地域の伝統と寒風にさらすことで凝縮された美味しさを合わせて感じてもらえる商品で、この道50年のベテランが選んだ秋鮭だけを使用し塩加減や水加減を召請して仕上げた仕事が光る」と評価した。 
2017.4.23
HailMary5月号で塩引鮭と醤油はらこが紹介されました
HailMary5月号で塩引鮭と醤油はらこが紹介されましたHailMary5月号で塩引鮭と醤油はらこが紹介されましたHailMary5月号で塩引鮭と醤油はらこが紹介されました
2017.4.14
新潟日報
日本ギフト大賞新潟賞
越後村上名産塩引鮭に
日本ギフト大賞の新潟賞「越後村上名産塩引鮭」に日本ギフト大賞の新潟賞「越後村上名産塩引鮭」に日本ギフト大賞の新潟賞「越後村上名産塩引鮭」に

日本ギフト大賞選考委員会は13日、独自性や日本らしさを感じさせる贈り物などを表彰する各都道府県賞の「新潟賞」に、
越後村上うおや(村上市)の「越後村上名産塩引鮭」を選んだと発表した。
 
2017.4.1
日本生命様
週刊発行誌
TVウィークリーで
サクラマスの塩引をご紹介いただきました
サクラマス塩引切身 上品な脂ののったワンランク上の塩引きマス
サクラマス塩引切身
「うおや」で使うサクラマスは、日本海の東北沿岸から北陸にかけてとれたもの。バラスの部分だけでな<、全体に脂がのっているのだが、実にあっさりして上品だ。作り方ポイントは、塩引き鮭と同じで塩加減。長年の経験がものを言う。1週間ほど干して塩抜きし、さらに1週間干して熟成させる。屋内に風を取り込みさらすことで、うま味が増すのだという。鮭に比べると値は張るが、春を迎えた喜びとともに味わいたい逸品だ。
2017.3.15
NSTみんなのニュース
児童が考案 
食べ歩きぷちグルメ
児童が考案 食べ歩きぷちグルメ児童が考案 食べ歩きぷちグルメ児童が考案 食べ歩きぷちグルメ
2017.3.10
旅チャンネル
日本四季菜彩 
村上の鮭を求めてで
塩引鮭,焼漬、他が
紹介されました
日本四季菜彩 村上の鮭を求めて最後に寒風のもと1週間〜2週間干せば塩引鮭の完成でテレビ朝日 羽鳥慎一モーニングショ−  継ぐ女神
2017.3.1
NSTみんなのニュース
春の風物詩 町屋の人形さま巡り
飛田厚史アナウンサー伊與部治彦さんNSTみんなのニュースです
2017.2.1
味の素食の文化センター発刊 Vesta(2017冬) で紹介されました
歴史的な町並みを鮭が彩る風景 越後村上鮭塩引き街道越後村上うおや越後村上うおや
2017.1.15
越後村上まち巡りで越後村上うおやと海鮮一鰭が紹介されました
越後村上まち巡りで越後村上うおやと海鮮一鰭が紹介されました越後村上まち巡りで越後村上うおやと海鮮一鰭が紹介されました宝石のような輝きを放つ大人気のはらこ海鮮丼は、とろける美味しさ越後村上まち巡りで越後村上うおやと海鮮一鰭が紹介されました

 

TOP 2018 2017 2016 2015  2014  2013 2012122011   2010   2009   2008   2007   2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999 鮭料理 岩牡蠣 塩引鮭 いくら醤油漬 鮭の酒びたし 飯寿司 TV 雑誌 新聞  受賞 


 鮭
 

 


越後村上うおやの四旬季
 
春のサクラマス 夏の岩牡蠣 あわび 秋の秋鮭 はらこ 冬の塩引き 飯寿司 真鱈

人形さま巡り 村上大祭 屏風まつり お客様の声 村上と鮭 鮭料理/レシピ

越後村上うおや サイト  0254-52-3056  https://www.uoya.co.jp 鮭.jp